2006/4/26 水曜日
じえいたん
この絵本を読んでください!
 
えーっと、昔話ですか?
いいですよ。
 
わくわく!
 
『…それは大晦日の夜、見知らぬおじいさんが尋ねてきました。主人は、身なりは立派なおじいさんに気を許して望むままに座敷に通してしまいました。しかし、おじいさんは座敷に座り込むとまったく動こうとしません! 主人はおじいさんを帰そうとしますがまったく帰る気配がありません。…そう、おじいさんは妖怪“ぬらりひょん”だったのです!』
 
はわわぁ!
来てほしくないですね
 
でも、最近では居座るだけじゃなくて名前まで勝手に変えてしまう妖怪までいるんですよ
 
なんて妖怪ですか?
 
『のむひょん』って言うんです
 
じえいたん
それ、妖怪じゃないわよ