2006/6/1 木曜日
気をつけ! まりたんだ!
今日はトンでもないゲームの情報が入ったぞ!
 
『Iranian Nuke Dispute : It’s a Game ― イラン核兵器論争…ゲームのお話』
 
このゲームの主人公はイラン軍のヒーローのようですね!
 
『Rugged veteran Iranian special forces hero “Commander Bahman” will soon be tackling one of his toughest missions, rescuing one of his country’s top atomic scientists captured by U.S. forces in Iraq.
 
―イラン特殊部隊のヒーロー“コマンダーボーマン”は彼の経歴の中で最もタフな任務に挑む! それはイラク国内でアメリカ軍に捕らえられたイラン最高の核物理学者を救出することだ!』
 
 
イラン最高の核物理学者…どうせ、ろくでもない国に核技術を売りさばいて捕まったんだろ!
 
 
どれどれ…
『The agency said a computer game detailing the fictional Commander Bahman’s adventures, designed by schoolchildren belonging to the Union of Islamic Student Societies, would be available before March 2007.
 
―架空のヒーロー“コマンダーボーマン”のゲームはイスラム教の学生団体に属している生徒によって作られ、早ければ2007年3月には利用可能となるだろう
 
If the game reaches the shops, it will be a sharp riposte to a popular U.S. computer game about a special forces mission to destroy Iran’s nuclear facilities.
 
―もし、このゲームが店頭にならぶことになれば、イランの核施設を破壊するようなアメリカのポピュラーな特殊部隊ゲームに対する痛烈なカウンターになるだろう』
 
なるほどね、
「目には目を、歯には歯を」のお国らしく「ゲームにはゲームで」ってところなのね
 
ちなみにここが批判されているアメリカ軍特殊部隊ゲームの会社よ
『Kuma Reality games』
 
ねいびーさん、私もゲームをつくったんですよ!
 
 
…『大●略』とかはやめてね
 
いえ、『ディグダグ』ですよ。
 
ディグダグ?
 
ほら、こうやってナナメに掘っていくと海底ガス田に…
 
わーっ! やめなさい!
 
えーっ、島を切りくずして警備兵を海に落とす“2”はどうですか?