2006/11/2 木曜日
気をつけ! まりたんだ!
 
おまえら間違っても素っ裸で街中を歩き回るようなことはしていないだろうな?
 
『<パレスチナ>武装勢力幹部が裸で逃走 イスラエル軍急襲で』
―シャワーの最中にイスラエル軍の急襲を受け、裸のまま難民キャンプ内を走って拘束を免れたパレスチナ武装勢力幹部の「逃走劇」を伝えた。
 
あわてんぼうさんですね!
 
―この幹部はパレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハ系の武装集団アルアクサ殉教者団のメンバー。「恥ずかしい」ために匿名を条件に詳細を語った。
 
 それによると、ヨルダン川西岸の難民キャンプの両親宅で10月下旬のある夜、シャワーを浴びていたところ「兵士だ」という叫び声を聞きイスラエル軍に急襲されたことに気付いた。裸のまま窓から脱出。屋根伝いに通りに出て、約200メートル先の知人宅まで走って逃げた。「前方に人がいる時は前を、いない時は前と後ろを、両手で隠しながら走った」と述べた。
 
大事だな、キンタマ握りしめろ!
 
―幹部は「次からは服のままシャワーを浴びる」と誓ったという。
 
ナンバーワン!
愉快なやつめ、コメディアン向きだぞ
せいぜいケツのあな掘られんように引きしめとくのだ!