2007/1/9 火曜日
防衛“省”昇格おめでとうございます!
 
けんぽーは軽くなりましたか?
 
より大きな責任を背負うことになって重みもましたような気がします
でも、心は軽くなったかもしれませんね
 
おーい、こんな記事があったぞ
 
『防衛庁が防衛省になったらこれだけ変わるこの国』
~防衛庁→防衛省への昇格は、単なる看板の掛け替えとはワケが違う。自衛隊が陸軍、海軍、空軍になることであり~(中略)~この先、軍事予算がどんどん膨張し続け、軍隊に勝手に使われ会計検査院の手が届かなくなることも懸念される。~(中略)~さらに隊員の数が足りないので韓国のように徴兵制が敷かれるかもしれない。
これは余計な心配でもなく、極端な話でもない。防衛省が誕生したことでヤバイ事態が必ずくる…。
―日刊ゲンダイ1月9日更新記事
 
“自衛隊が陸軍、海軍、空軍になること”って
憲法や自衛隊法が変わったわけではないから、まだ軍隊ではないですよぉ
 
“ヤバイ事態”って何だ?
 
日本国内よりは日本の周辺のほうが“ヤバイ事態”になりそうだけどね
 
ああぅぅ
いろんなものが重いです…