2008/2/15 金曜日
こんにちは、皆さん
じえいたんです
 
第1戦車大隊訪問日記、第3回目です
お昼をごちそうになったり、戦車にのせていただいたり、今回は部隊の皆さんにたいへんお世話になりました!
 

「たのしかった~♪」
 
みなさんにはお礼を言いにいかなくちゃいけないですね!
 
 
隊員のみなさんに集まっていただきました
みなさん、お若いかたが多いですね
 
お仕事は大変ではないですか?
 
 
隊員さん「自分はレコン(偵察)なのですが、自分の情報で戦車部隊が動くので正確な情報を伝えなくてはいけません。責任の重さを感じます」
 
隊員さん「寒いです。雨でも雪でも訓練はありますので。…戦車は本当に“冬寒く、夏熱い”乗り物です(笑)」
 
うかがった日は、ちょうど関東地方に大雪が降った直後
たしかにとっても寒かったですよ!
 
門脇さんは戦車に乗っていかがでしたか?
 
門脇さん「しがみついているのが大変でしたね
椅子の上に乗るか、その横のバーに脚を掛けるかしか無かったので、手で身体を支えるのが大変でした」
 
たしかに動画を見ても大変そうな感じでしたよ
隊員のみなさんはやっぱり乗り心地には苦労されていますか?
 
隊員さん「確かに良くはないですけど…慣れました(笑)」
 
戦車に乗るのはとても大変みたいですね!
 
ところで、皆さんは74式戦車に乗っておられますが、より新しい90式戦車や別の戦車はどう思いますか? やっぱり憧れが…?
 
 
「いや、自分の乗っている戦車が世界一だと思っています!」
 
(じ~~~ん!)
 
すばらしいお言葉ですね!
わたし感動しちゃいました
 
門脇さんは今日の部隊訪問はいかがでしたか?
 
門脇さん「はい、今日はじめて駐屯地にお邪魔させてもらったんですけど、とても素敵なお仕事だと思いました。毎日大変だと思いますが、その気持ちでずっとずっと頑張ってください!」
 
私からも、みなさん、がんばってくださいね!
 
 
さて、続いてこちらの方にもご挨拶しないと失礼にあたりますね
その方とは…
 

第1戦車大隊長 河本俊哉二等陸佐と門脇さん…そして、じえいたん!
 
大隊長さん、今日はありがとうございました!
 
河本大隊長「こちらこそ。是非、また第1戦車大隊に来てください。いつでも歓迎しますよ」
 
やさしそうな大隊長さんですね
 
今回の取材では本当に大隊長以下、第1戦車大隊の皆さんにとてもお世話になりました
日本の平和のため、国民のため、これからもがんばってください!
 
 
これで、第1戦車大隊訪問日記はおしまい…
あ、まだ続くんですか?
 
おみやげを買って帰るんですか? あ、私もいきます!