2008/5/29 木曜日
気をつけ! まりたんだ!
 
こまった人がいたら助ける。当然のことだ!
 
『中国、四川大地震の被災地支援に自衛隊の派遣を要請』
 中国政府が日本政府に対し、四川大地震の被災地支援のため、自衛隊の派遣を要請していることを明らかにした。(後略)
 
『「中国への自衛隊派遣反対」 社民・福島党首』
 社民党の福島党首は28日の記者会見で、日本政府が中国・四川大地震の被災地に救援物資を運ぶため自衛隊の輸送機派遣を検討していることについて「反対だ。自衛隊は災害救助団体ではない。行くなら、自衛隊としてではなく行くことが必要だ。なし崩し的に海外に行くようになるとよくない」と語った。
 
こっちの“こまった人”たちはどうしたらいいのだ?
 
災害地での展開・救助能力、人員のマンパワーという面からも自衛隊の出動は理にかなっていると思うのですが…
 
阪神大震災のおりに自衛隊の災害救助を妨害しつづけた村山首相を思い出しますね…
 
夜のニュースでも報じられていたようね
 
Youtubeより…『福島党首・自衛隊派遣「反対でいいよね?」』
「自衛隊の派兵…派遣についてはいかがなものかと思い、反対です!」
「災害救助ということでいえばぁ
…ま、反対というより慎重にやるべき
…あ、いや、ま、
…まぁ、反対でいいですよね?
(記者会見後~)
「まぁ(反対で)いいや!
社民党、そういうところぐらい突っ張んないと!
 
おまえらの屁のツッパリはいらんですよ
 
おお~言葉の意味はよくわかりませんが、とにかくすごい地震です!
 
はやく助けにいかなくちゃ!

結局、行かないことになってしまいました…
 
                <5月30日補足>