2008/6/30 月曜日
気をつけ! まりたんだ!
 
“アニメ”や“ゲーム”が有害なら
こいつはいったいナンなのだ!?
 
<英語記事>
『毎日Wai Waiにはお安くロリータ少女たちを漁りたい男性にぴったりの情報が満載!』
ひとーつ…未成年は危険だぞ!
ふたーつ…メールに絵文字や顔文字を多く使うヤツを探せ!
みっつ…相手の年齢はしつこく確認すべし、そして18歳以上であることを明示したメールを受け取っておけ!

~などなど

<痛いニュースさんより>より詳細な翻訳も掲載されています↓
『毎日新聞、「小額で日本の少女を買春する方法」を紹介。海外大手サイトに掲載』

 
う~む新聞社が児童買春指南とは…
毎日新聞“変態記事”問題はどこまでいってしまうのだ?
 
円議員よ、規制するものを間違ってはいけないのである!
 
さすがの毎日新聞社も特設ページで謝罪と処分を発表したようだけど…
 
毎日新聞社ページ『「WaiWai」問題で処分』
(前略)~コラムを担当していた英文毎日編集部記者を懲戒休職3ヵ月にした。
(中略)~担当記者が国内の雑誌に掲載された風俗記事を英文サイトに引用する際、不適切な描写のまま英文に翻訳した結果、多くの読者に不快感を与え、インターネット上で批判を受けるなど信頼を損なったと判断した。上司については、記事のチェックを怠るなどの監督責任を問うた。WaiWaiは今月21日に閉鎖している。
 
…なにやら論点がズレてないか?
 
処分理由に「インターネット上で批判を受けるなど信頼を損なった」と述べていますが、ほんとうに「信頼を損なった」のは毎日新聞社ではなく、“日本国民”だと思うのですけど…
 
その責任はどこに?
 
(記事つづき)
品性を欠く情報発信となったことを反省し、全面的に閉鎖することにした。
その後、今回の問題についての経緯とおわびを日本語と英語でウェブサイトに掲載。25日付朝刊本紙にもおわびを載せた。
 
ばかやろ~~ぅ!
“バシっ(ビンタの音)”
あやまったって何の解決にもならないんだよ!
どんなにツラくても、どんなにミジメでも、最後までやり抜くのがオトコだろう! 堕ちた日本の信頼を取り戻してくるまで、言いワケなんか聞きたくないぜ!!
 
…って熱血少年漫画風のツッコミを入れてみたのである
 
うじ虫め!
おまえらはクソたれたら流さずでてくるのか?
そのままか? そのままなのか?
ママからどんな教育うけてきたんだ!?
 
まりたん、こんなことも書いてあるから注意しなさい
 
(記事つづき)
 インターネット上には、今回の処分とは全く関係のない複数の女性記者、社員個人の人格を著しく誹謗(ひぼう)・中傷する映像や書き込みが相次いでいる。毎日新聞はこうした名誉を棄損するなど明らかな違法行為に対しては、法的措置を取る方針でいる。
 
6月23日の日記もあるし
今度こそ訴えられるんじゃない?
 
Fuck a duck!
どこの幼稚園の出身かは知らないが、日本語が理解できる知能があるなら自分の記事を読みなおせ
性犯罪者扱いの防衛省の名誉はどこいった?
ビッチ扱いの日本女性の名誉はどこいった?
日本国民の“人格をいちじるしく誹謗・中傷”したことも忘れてご立派なお考えでございますね!
 
これからは記事でクソたれる前と後に「この記事はフィクションです」とつけろ!
 
…はっ!
この張りつめた空気をなんとかしなきゃ!
 
えーと、えーと…
 
ま、まりたん日記では
おたより待っているのです! えへ!
 
訴状は勘弁してね