2008/7/4 金曜日
気をつけ! まりたんだ!
 
うじ虫どもも知ってのとおり今日7月4日はアメリカの独立記念日だ!
 
ばんざーい!
 
…って、私達のなかでアメリカ人はねいびーさんだけですけどね
 
たまに間違えられますけど、まりたんは「ぱりす・あいらんど王国」のプリンセス――ぱりす・あいらんど人ですね
 
わたしもまだ市民権ないですね
 
ま、細かいことはよいではないか
日本の歌にもあるだろう…
♪七月~は、独立記念日で酒がのめるぞ~♪ って
 
めでたいならよいのである!
 
それは“七夕”です
 
それにみけ大佐、お酒なんて飲めないじゃないですか…
 
ばかもの~!
そもそも独立記念日とは、植民地アメリカの市民たちの権利をないがしろにするイギリス本国政府の態度に、自由をもとめる愛国者たちは1774年のボストン茶会事件をきっかけとして……
 
…ながいのかな?
 
ねぇ、みんな
ニューヨークタイムズにこの前の『軍曹喫茶』のことが紹介されているわよ
 
えっ! ほんとですか!
 
小さな記事だけどね
『メイド喫茶』を紹介する記事の中で、ちょっとだけふれているわ
 
記事の後半のところね…
 
『Service With a Wink to a Japanese Fad
(ウィンクでサービスする日本の流行)』

(前略)~One of the latest is a sergeant cafe, where diners must salute and say “yes, sir” to stern waiters in military fatigues. ~(後略)
「その中で最近出たのは「軍曹喫茶」であり、お客は軍服を着ている厳しいウェイターたちに敬礼しながら「イエス、サー!」と叫ばなければならないらしい」
(翻訳/情報提供 A.Moreno
 
おおー!
ほんとうです!
 
ちょっと恥ずかしいですね
アメリカのひとたちはどう思うのかな?
 
好意的な記事のようであるし、
毎日新聞でなければ問題なかろう!
 
つぎの目標はアメリカ進出ですね!
 
夢がひろがりますよ~
 
いやいや
とてもじゃないけど、あの内容では無理よ
 
日本のみなさん、
『ぴくせる☆まりたん』をよろしくね!