2009/6/13 土曜日
気をつけ! まりたんだ!
わたしたちはハワイに来ているのだ!
 
はぁ~、暑いと思っていたんですが湿気がないので快適ですね
 
あ! まりたん
あそこで陸軍さんや街のみなさんが集まっていますよ
 
 
まりたん、じえいたん
ようこそです~!
 
あーみーさん、何がはじまるのだ?
 
このクロダ公園で陸軍記念日をお祝いする演奏会をやるのですよ
 
(※実際の演奏会は記念日直前の11日木曜日に行われました)
 
「クロダ公園」?
日本人の名前だな?
 
 
え~とっ、なになに…
「ロバート T. クロダ」二等軍曹さんは第2次世界大戦で活躍した日系人部隊「第442連隊戦闘団」に所属
1944年10月「ブリュイエールの戦い」で、命を落としながらも多大な戦果をあげ米国最高勲章である「名誉勲章」を授与された…みたいですね
 
クロダさんの活躍もありブリュイエールをドイツ軍から解放した米軍でしたが、地形的条件から戦車が使えず歩兵のみの強襲戦闘を実施した第442連隊戦闘団の被害も少なくなったようです…
 
祖国のために戦った英雄は故郷の公園に名を残し
末永く、その高邁な精神が称えられつづけるのだ!
 
まりたん、しーーーーっ!
はじまりますよ~
 
国旗、ハワイ州旗、陸軍旗などが掲げられるなか国歌吹奏
あつまった全員が起立し、国歌に敬意をはらいます

 

従軍牧師による戦没者追悼の祈り、国歌吹奏に続き、米太平洋陸軍司令官ミクソン中将が壇上に。赤地に3つ星の旗は「将軍旗(中将)」。将軍がいることを示す旗なのです

 

歴史的衣装を着用した軍楽隊
おもわず兵隊さんも記念写真を撮っています

 

軍人にまざって多くの市民が足をとめて演奏とパレードを見ている
 
市民と軍人さんのふれあう姿がとっても自然で…
ちょっと羨ましいです
 
軍服姿で街を歩けば市民たちも気軽に話しかけてくるぞ
国をまもる兵士をみな誇りに感じているのだな

――日本は違うのか?

 
う~~ん…
 
『陸自松本駐屯地の行進訓練 小中学校付近避けルート変更』
陸上自衛隊松本駐屯地第13普通科連隊は徒歩行進訓練のうち、安曇野市の堀金小、中学校近くを通る予定だったルートを東側へ500メートルずらした。訓練時間も約2時間短縮。市教委が「登下校中の児童に不安を与える」として駐屯地にルート変更を求めていた。(記事より抜粋)
 
いっしょにあるけば、仲よくなれるのに~
 
あ! そうだ!
まりたん、じえいたん
せっかくハワイに来たのですから
わたしが陸軍の基地を案内するのですよ!
 
あ、面白そうですね
 
うむ!
わたしもあーみーさんたちの仕事ぶりに興味があるぞ!
 
>>ハワイ編つづく~