2010/7/30 金曜日
 
こんにちわ~
あーみーですぅ!
 
明日はいよいよ
『まりたん英語のドリル F*CK編』
発売になっちゃうのですね!
 

……
あれ…だれかお客さんですかね?
 

『ふははははぁ!
 発売記念にコメントをしにきてやったぞぉ!』
 
はうぅ!
か、カ●トロさん!
 
カ●トロさんがコメントをするんですか!?
 
…カ●トロ役の中田譲治さんのコメントですか?
 
“おなじみ、まりたん永遠のライバル?”
カ●トロ議長役 中田譲治さん

 
■あらためて考える『ぴくせる☆まりたん』という作品とは!?
変な人たちが、変わった人に送る“黒い”爆弾? 一度あびるとクセになるかも。
 
■「まりたん英語」について、いかがですか?
日本語ではとても言えませんね。軍人ならではの――生死をかけるマリーンならではの本音が炸裂してますね。ここまでいくと、ある意味、痛快!?
 
■今回の聞きドコロは?
やっぱり軍隊用語と言うか、強烈なスラングがあんな人やこんな人の口からマシンガンのように出てくるところですね。
 
中田さんは――
 
店舗限定特典シューティングゲーム
『地獄のまりたん』

 
――でも大活躍みたいですよ
 
「キムチルソン将軍」、「ポルポテ」、「スターリソ」?
一人で何役やっているんですかね?
 

『ゲームなら私を忘れてもらっては困るのヨ!』
 
あ! まおちゃん!
 
えーっと、「まおちゃん」が名前だから
「まおちゃんさん」ですか?
 
…ややこしいですねぇ
 
“ついに声がついた! 謎の革命防衛少女”
まおちゃん役 小野涼子さん

 
■『ぴくせる☆まりたん』という作品について
通常、デリケートに扱われがちな問題を、ブラックジョークやアニメネタなどを盛り込みながら分かり易く説明してくださり、かつ英語の勉強までできちゃうというすごい作品!
こんな作品が存在していたことに本気で驚きました(笑)――が、それと同時に、なんとも言えない独特の世界観にすっかりハマってしまいました。
 
■ゲームストーリーの見どころと、まおちゃんの注目ポイント
正直、どこまでがネタなのかわからなくなるほど小ネタが沢山仕込まれていたので、現場で「これって元ネタ○○ですよね…?」と逐一確認しながらの収録が新鮮で楽しかったです(笑)。
プレイされる方は、小ネタがどのくらい分かるのかチャレンジしてみてください。まおちゃんは本当に「あほカワイイ」という表現がぴったりな、常に全力でボケる可愛い子なので、天真爛漫っぷりを楽しんでいただけたら嬉しいです。
 
小野涼子さんは
今回が始めての『まりたん』登場ですね!
 
小野さんは――
 
店舗限定特典シューティングゲーム
『地獄のまりたん』

 
――に登場するのですよ!
 

世界の独裁者が復活をねらっている!?
まりたんは民主主義を守るために様々なステージに挑みます!
 

ジャングルあり…
 

洞窟あり…
 

エキゾチックな街角あり…
全6ステージ+ボーナスステージでタップリ遊べます!
 
お店ごとにパッケージも違うのですよ!
 

<特典配布店舗>
書泉ブックタワー/メロンブックス/K-BOOKS/とらのあな/ゲーマーズ/アニメイト/AMAZON

 
『フランスパン』さんが作ってくれたのです!
すごく豪華な特典ですね~!
 
明日が楽しみなのです!
わくわく!
 

『まりたん英語のドリル F*CK編』
64ページのフルカラーコミックに
ヒアリングCD+店舗限定ゲームディスク付属
2,200円 7月31日発売!