2011/7/28 木曜日
こんにちは、皆さん
じえいたんです!
 
わが『ぴくせる☆まりたん』の友邦『MC☆あくしず』より
大人気連載『萌えよ!戦車学校』の新刊が
発売されましたよ!
 

『萌えよ!戦車学校V型』
文:田村尚也/イラスト・マンガ:野上武志
発行元:イカロス出版
定価:1,800円(税込)
 
イラストはおなじみ野上武志先生だね!
「ストライクウィッチーズ アフリカの魔女」、「セーラー服と重戦車」など美少女ミリタリーの第一人者!
ミリタリーファンで、野上先生を知らない人はいないよね~
 
イラストは〝萌え〟だけど内容は
硬派なのが本シリーズの最大の魅力ね
 
解説テキストを執筆するのは田村尚也先生

『歴史群像』(学習研究社刊)など戦史雑誌の執筆でも知られる本格派のミリタリーライターよ

 
『V型』では「戦史」にスポットをあて
第2次世界大戦中盤の様々な戦いを解説しているようですね…
 
●イタリア南部の戦い
地中海を渡りイタリア本土に上陸を果たした米英連合国軍と、これを阻止すべくイタリアに投入されたドイツ軍との戦いが紹介されてるようですね
 
●第四次ハリコフ戦
東部戦線中央の要衝として独ソ両軍による攻防戦がたびたび行われたハリコフをめぐる四度目、そして最後の戦いの行方を解説してくれるみたいですよ
 
●ドニエプル渡河とキエフ解放
東部戦線の攻守が逆転し、圧倒的な戦力でドイツ軍への反撃を開始したソ連軍と、それをドニエプル河防衛線、通称「東方の壁」で食い止めようとするドイツ軍の戦いですよね
 
●ビルマ・インパール作戦
…みなさんご存知のインパール作戦もこの本で解説されてるみたいですね。インパール前史としてアキャブ作戦なども解説されてますよ
 
●チェルカッシー包囲戦とレニングラード解放
ソ連軍の反撃の前に、危機にされされる東部戦線のドイツ軍。特に有名なチェルカッシー(正確にはその西方のコルスン)で行われた包囲戦についての解説ですね
 
●フーベ包囲網
ソ連軍の攻撃を受けてウクライナまで後退したドイツ軍。フーベ大将率いる第1装甲軍が戦った包囲戦について学べます
 
●大陸打通作戦
大陸における北東アジアから南方への地上連絡線の開通などを目的として大戦末期に行われた日本軍の大陸打通作戦についての解説ですね
 
●熱河作戦
そして書き下ろしは、日本軍戦車大活躍の「熱河作戦」です!
 
マンガがあるから、わたしでもわかるのです!
 
読み物だけでも充実の内容なのですが…
 
なんと今回は、ドラマCDがついてしまったのだ!
 

『萌えよ!戦車学校V型 ドラマCD付き特装版』
定価:3,400円(税込)
 
<声の出演>
秋山好香:ゆかな
ジェニファー・ルゴー:花澤香菜
ヒルデガルド・カイル:日笠陽子
ナターリャ・ゴルバチョフ:浅川悠
エリカ・パドリオ:遠藤綾
セシル・ド・ゴール:金元寿子
乃木典子:竹達彩奈
乃木真香:大原さやか
 
ドラマCDでは「ビルマ・インパール作戦」について
キャラクター達が学んでいるようですよ
 
う~ん
美少女ボイスで聞くインパール戦史…
これは奥が深いのよ!
 
本とドラマCD、両方で楽しめてしまうのです!
 
『萌えよ!戦車学校V型』は大好評発売中である!
うじむしども、本屋さんに直ちに向かうのだ!