2011/11/18 金曜日
みけ大佐である!
 
最近は〝ライトノベル〟というヤツが流行りらしい
 
我が輩、ミリタリー小説で一発当て、
印税をはたいてアフリカ某国でクーデターを
起こそうと目論んでいたのであるが――
 
フレデリック・フォーサイス(※)ですか…
 
編集者から
「ミリタリー小説は流行らないっすよ」
と言われてしまったのである!!
 
というわけで
ライトノベルに挑戦してみようと思うのである
 
で、どんな作品を考えているんですか?
 
まず人々の目を引くタイトルが必要であるな
 
最近の流行は
『俺の●がこんなに可愛いわけがない』とか
『僕は●達が少ない』など
文章っぽいタイトルが流行と聞く
 
確かに、そういうラノベ増えましたね
 
そこで我が輩、文章っぽく、かつ
中二脳を刺激するハイセンスな
タイトルを考えついた!
 
どんなタイトルですか?
 
『月は無慈悲な夜の女王』
 
ハインラインじゃないですか!!
 
まぁ、そう早まるのでない
ちゃんとストーリーも考えているぞ
 
どんなですか?
 
ふふ~ん
こちらも最近のラノベの潮流に乗ってみた
 
と言うと?
 
古典作品に倣うのである!
 
『三銃士』に着想を得た
『ゼロの●い魔』
『魔界転生』に着想を得た
『百花繚乱』など
アニメ化された作品も多い!
 
た、確かに…
 
かつてアイザック・アシモフが
エドワード・ギボンの『ローマ帝国衰亡史』に着想を得て
『ファウンデーション』シリーズを記したように
古典に倣い生まれた名作も多い!
 
というわけで、日本人に親しみやすく
流行のワガママ・ヒロインの登場する作品を探し…
見つけた!
 
そ、それはっ!?
 
『竹取物語』である
 
空から降ってきた美少女は僕だけの女王様!?
『月は無慈悲な夜の女王』
 
著者/みけ大佐 
イラスト/ヒライユキオ
定価650円(本体619円)
 
 貧しいながらもつつましく生活していた●●(好きな名前を入れてね!)。
 だがある日、学校の裏山に空を見上げていた●●は金色に輝く少女が空から降ってきた! 「月(ユエ)」と名乗るその少女の美しさは、あっという間に町内に広がり、次から次へとイケメン・プレイボーイたちが押し寄せてくる。
 だが「月」はそんな連中には見向きもせず、●●に命じるのだった――「自らは『夜の女王』、再び夜空に舞い上がるため、『失われた太古の宝物』を探してこい」と。●●の奴隷人生がスタートする。
 
これで一発あてるのである!!
 
…意外と的を得ているようで怖い
 
 
 
■フレデリック・フォーサイス豆知識
軍事やスパイなどを題材とした小説を多く執筆したフレデリック・フォーサイス。
彼は、小説『ジャッカルの日』で得た印税をつぎ込み、傭兵を雇って赤道ギニアでのクーデターを企んだと言われているわ。
残念ながら(?)、計画は武器輸送に失敗し頓挫してしまうけど、この経験は後にアフリカ某国でのクーデターを描いた小説『戦争の犬たち』に活かされたようね。