2013/3/26 火曜日
■まりたん、オスプレイに乗る!

第1回 普天間にやってきた
第2回 離陸するよ!
第3回 沖縄上空飛行と着陸

 
気をつけ! まりたんだ!
 
あ、みなさん
おひさしぶりです

ひさびさのまりたん日記更新ですが
今回はなんと――

沖縄県 普天間基地に
やってきました!

 
01


 
むむっ!

あそこに見えるのは
第265中型ティルトローター飛行隊
(VMM-265)

MV-22 オスプレイだな!

 
普天間のオスプレイ部隊は
一個飛行隊12機でしたっけ?
 
そうだな!

海兵隊では40年近く主力輸送ヘリとして活躍した
中型輸送ヘリ「CH-46E」を段階的に
最新の「MV-22オスプレイ」に交替させている

普天間でも、CH-46Eヘリ部隊の
「第265中型ヘリ飛行隊(HMM-265)」に代わり
MV-22オスプレイ部隊である
「第265中型ティルトローター飛行隊」
が昨年、編成され配備された

もう一つのCH-46E飛行隊(HMM-262)も
オスプレイ飛行隊と交替する予定だ!

 
今日、私たちはそのオスプレイに
試乗しちゃうんですよね!
 
02
 
普天間基地は滑走路の東側に
飛行隊の格納庫が並んでいる

ここはその一つ
オスプレイが整備をうけてるぞー

 
03
 
わ~!
綺麗な女性の整備員さんがいますよ
真剣な表情が素敵です!
 
04
 
こうみると幅広のローターは
迫力がありますね

可動式のエンジンナセルが
ちょっと近未来的かも

 
もっと近くで見るのだ!
 
 
まりたん、ヘンなトコロ触っちゃダメですよ
危ないですからねー!
 
ダイジョウブ!
オスプレイは“危ない”飛行機ではない!
 
そういう意味では…
 
05
「やあ、まりたん。普天間飛行場へようこそ」
 
あ、こんにちは
お邪魔してます!
 
軍曹!
わたしたちが乗るオスプレイはどれなのだ?
 
06
「君たちが乗るのは、あの03番機だよ」

 
あれだな!
 
あ、エンジンがかかるみたいですよ
 

 
ローター音は“ドルドル”という低音だな

CH-46Eが“バタバタ”とやかましく
甲高い耳障りな音だったのに比べて
だいぶ“静か”ではないかな!

 
参考までに、こちらが
CH-46Eヘリの音です
 

同じく地上でアイドリング状態のCH-46Eの音

 
よーし、乗るぞ~!
 
明日の日記では
いよいよオスプレイで
沖縄県上空を飛行しちゃいます!
おたのしみに♪